いつまでも底辺から抜け出せない理由~スマホでポイ活~歩いてポイントを稼ぐ、DQ3の幸せの靴~

日々ポイ活を研究している、サラリーマンの年収アップのためのファイナンス・副収入研究所所長です。マスゴミと日々戦う元自衛官でもあります❕❕

さて、所長たちの少年時代に流行ったテレビゲーム、ドラゴンクエストⅢ~そして伝説へ~(以下DQ3と表記) 名作中の名作ゲームとして燦然とその歴史上に輝いている、そして今も色褪せていません...

 

さて、ポイ活かつての名作ゲーム。何の関連があるかと言いますと、その名作ゲーム、DQ3の中にレア敵キャラで倒せば経験値を凄くくれる”はぐれメタル”という敵キャラがいます。しかしそいつはすぐに逃げる上にこちらの攻撃をひらひらかわしなかなか倒せないのです。

そして、倒すのもレアなキャラがさらに倒した後、アイテムを落とすのですがそのアイテムが、”幸せの靴” というアイテムが手に入ります。

 

歩いてポイントが貯まる”幸せの靴

この幸せの靴、何がすごいかと言いますと、敵を倒して経験値を得てレベルを上げるのがRPGゲームのセオリーを破る、歩くだけで経験値が1手に入るというものなのです!!

 

そして、振り返ってポイ活の話です。 今スマホ全盛時代で、アプリで万歩計がついてます。そしていくつかのポイントサイトや健康系アプリなどで、歩数によってポイントが加算されるサービスがあります。

 

所長は期せずしてその歩くたびにポイントが入る系のアプリが4つ入っていました。しかも一個の万歩計で4つ稼働しています。それぞれで計測するわけではなく、スマホの万歩計アプリと連動しているので共通です。スマホ1個で4つのポイントが貯まっていっています。それも毎日です。毎日意識せず、スマホを持ち歩き、別にアプリを事前に起動する必要もなく、チャリンチャリンと数十円単位でポイントが貯まっています!!

 

しかし、最近のスマホの万歩計は3次元加速度センサー方式で、昔の振り子式とは違い、携帯を手で振って不正することはできません。

 

また、人によっては、たかだか十数円だろ!? と馬鹿にする声が大多数だという事も承知しております。

 

でも所長に言わせると、スマホをもって意識せず通勤で歩くだけ、反対にスマホ持ってるのに通勤電車の中でゲームだけしかせず、課金して...月額有料の動画サイト見て無為に過ごす...どちらが有意義ですかね!?

スマホの機能を最大限に生かすには両方やればいい。ゲームもよし、動画もよし、歩くだけでポイ活もよし!!なのです!!!

 

底辺層から、いつまでも豊かにならない人の共通点は、小さいことを否定ばかりすることです...出来るわけない!そんな小さいことで大した稼ぎもない...貧乏人、底辺層に行けば行くほど少額、小銭を馬鹿にする傾向が強くなりがちになります…。

 

銀行の手数料の高さ、金利の低さ...様々なことをトータルで考えると少額と言えど、稼げる手段があるなら否定すべきではないと考えます。

ましてや、この少額を稼ぐのに自分の時間を使うのならば、費用対効果を考えれば否定されるのは当たり前です。でもこの歩数ポイ活は費用対効果は抜群です。だって何も特別なことはしませんから!!

 

幸せの靴。使うも使わないもどうするかは皆様次第です。 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。