金運を呼び込む給付金の使い方!! 既に家電買いました!!

 

お金の使い方

お金はお金。正しい使い方も何もあったものではないと言われそうですが、金運を呼び込み豊かになる人、いつまで経っても底辺層から抜けだせない人には明確にお金の使い方に違いがあります。

 

いつまで経っても豊かにならない人は、上記の記事にもあるようにいつまで経っても、どんな時でも、何に対しても不平不満ばかり言っています。『(政府や自治体の対応が)遅い!!』 『(額が)少ない!!』 『所得高いやつは貰うな!!』 などなど不平不満の言葉ばかり吐いています...

 

そもそも、給付金の給付率で言えば低所得者ほど得をしています!! どういうことか!?

それは、税金の分配だからです。低所得者は自分が払った少ない税金分で10万円給付された。例えば年間5万しか税金んを払ってないのに、10万給付されたら5万得しています。しかし高額所得者は払った税金分もかなり下回っているわけです...

税金は社会への再分配です。そしてその得をえるのは、高額納税者ではなく底辺層の人たちのほうが恩恵に預かれるというわけです。しかしそれを理解せず、不平不満を言っては運も逃げるというわけですね。

 

時短家電を買う事の有意義性

我が家では既に、縦型洗濯乾燥機とオーブンレンジを買いました。まだ、郵送の申請書は届いていませんが、どうせカードで買うので、ちょうど来月に振り込まれるのがベストのタイミングでありますからね。

また、現在、萎んでしまった経済消費を助け、いずれまたお金が回り自分に返ってくることを期待して、セミリタイヤ前に古い家電を全て新替えする計画の為、様々な理由から、時短家電を買いました。

 

時短家電を買う事の有意性は敢えて言う必要すらもありませんよね。

 

マルチタスクですよね。何かをやっている間に何かが終わる。寝ている間に洗濯乾燥が終わっている。風呂入っている間に掃除が終わっている。家事の時間を減らしたことにより出来ることも増えていくわけです!!!

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。