【コロナ給付金】上流層の中で踊り狂う底辺層

特別定額給付金

ゴールデンウィーク明けから各自治体ではマイナンバーカードを使ったオンラインでの給付申請が始まりましたが、トラブルありありで呆れますね…。

 

 

10万欲しさにすぐ貰えると思ってか市役所の窓口に殺到、せっかくマイナンバーカード持っててもパスワード忘れて申請出来ず窓口に殺到、殺到してシステムダウンして前に進まず罵詈雑言の嵐で狂喜乱舞、上流層の手の中で躍り狂う底辺層の滑稽さ…

 

マネー教育しないからこうなる

今までに正しいマネー教育を受けていないからどうせ貰ってもパチンコ、カードローンの返済、明日に迫る不当借財の返済で消えるその日暮らしでしょう…

 

少しでも今手持ちの資産があるなら、例え欲しいものがあっても、カードなどで買って、カード代金引き落としの来月◯日まで支給されればいいと考えて、泰然自若、そんなに拙速に動かないでしょう…。

まず、上流層の方々はマイナンバーカード含め世の中生活するなかでいっぱいある自分で設定したパスワードを忘れることはないでしょう。

 

上流層はカードで後払いにして支給前に欲しいもの買えるから問題ない。カードあっっても後から払える金がない、限度額いっぱい、最悪はそもそもカードが作れない…。そんなことが特別定額給付金を巡るトラブルから見えてきます…

それらが出来ない人達ということは、間違いなく底辺層、情報弱者、B層、D層言い方は様々にありますね…。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。