【偏向報道】#検察庁法改正案に抗議しますに抗議します!

コロナ終息後の動き

東京都及び全国での新型コロナウイルスの新規感染者数が減少してきています。それはとても喜ばしい事ではありませんか!?

しかしマスコミはまだ緩めるべきではないけど、経済が、人々のストレスがとか言い、どうやらマスゴミの皆様は、日本国民がまだまだコロナで苦しむ姿を見たいようです...

 

そのマスコミも苦境に...

やり過ぎた外出自粛報道の中で、結果マスゴミ自身も苦境に立たされることになりました。

春のクールのドラマはいくつかを除いて撮影が間に合わず放送できず過去の人気があったが再放送されていないドラマを特別編などと称して再放送とは言わずに再放送する、バラエティー番組はひな壇を組み大勢のタレントを呼ぶことが不可能になり、謎のテレワーク出演などとタレントが家にいる姿を見せられる...

 

まあ、あれだけ率先して外出自粛を煽動したのだから、当然と言えば当然です。

 

春の甲子園はぎりぎりまで迷った挙句ようやく中止。高校総体が早々に中止を決めたのに、テレ朝、朝日新聞、毎日放送、高野連は夏のドル箱守銭奴甲子園をやろうと画策していますね。それはそうです。高い年棒もない高校生をタダで酷使し、夏の風物詩だと国民に洗脳し、毎年数十億円から百数十億をタダで稼ぎだす。そんな美味しい商売を、この沈んだマスコミ業界がやらない手はないわけです!!

 

そして開催する時はおそらくこう言います!!

長く苦しんだ新型コロナを吹き飛ばすため、地元を盛り上げよう、高校球児のひたむきさが日本を元気づけるとか、頑張ろう日本などと言い出すのです!!

 

そんなこんなで、マスコミも苦しくなってきました。芸能人はそのマスコミのギャラ、すなわちスポンサーからの広告料で生きているわけですから、芸能人はマスコミが叩きたい政権の批判に乗ることはすなわち、近い将来、世の中が通常に戻った後、テレビにすんなり出演できるようにするための売名行為に他ならないでしょう...

 

すなわち今回の、#検察庁改正法案に抗議します!! 運動は社会全体の流れのようにマスコミは相変わらず煽動し、ひいては安倍政権の倒閣運動につなげるのが目的だと推察できます...

 

しかし、安倍政権の支持率は下がってきているという報道ですが、ではその受け皿は!? 政権支持率が下がっても、下がった分、立憲民主党始め野党の支持率が上がっているわけではないようです。すなわち、国民は安倍政権は嫌だけど、他野党の政権交代を望んでいるものでもないという事になります。

 

しかし当初の予想通りにやっぱり最終的には倒閣運動にもっていきますか。うんざり・がっかりですね...マスゴミに ...踊らされる情報弱者B,D層に…期待したこともないけど...

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。