新型コロナより人間の所業のが怖い…~幽霊の正体見たり!枯れ尾花~

 

日本人はことさらに昔から幽霊の類いの恐怖感が好きなんですね❕❕

怪談話は江戸時代からありますしね。

 

新型コロナの恐怖

目に見えない恐怖で、幽霊が怖い…それはまぁ、感じ方は人それぞれ。想像上自分が創り出した恐怖感でしかない。

 

今回の新型コロナウイルスの恐怖はどうでしょうか⁉️ 過剰に怖がっているようにしか見えません。

感染者数の推移は?

致死率は? 症状は? 治療法、治療薬は?

 

マスゴミは民衆の目に見えない恐怖感や不安感、不満を煽り、スポンサーの商品を売りやすくするの状況を作り出すのが仕事ですから、あとはそれに騙されるかどうかは自分次第なわけで…

 

幽霊の正体見たり枯れ尾花

今回の新型コロナ騒ぎ、目に見えない恐怖感を見事に利用されました…。

しかし、町に出て、スーパーに買い物行ってみると… 7割位の人がマスクしてません。する必要はないですし…

まぁ、マスクはしないよりした方がマシ、感染者がマスクをして咳やくしゃみで飛散させない事には多少の効果はあるかもしれない程度の効果しかない…。健常者が予防措置でやるのはほぼ効果は無意味…。

治療は、感染しても軽症・無症状なら2週間の自宅療養で帰宅させられる。家族がいても同様の措置。重症のみ入院。

その程度の病気で何を大騒ぎしているのか…。

 

トイレットペーパー、アルコール製品の買いだめに、食糧の買いだめで、スーパーの陳列物は通常より少なくなり…。

 

半数の人は、この異常異様な社会に疑念を抱いているような気はしますが、それでも目に見えないウイルスの恐怖感に怖いとは思っている。

もっとまともな人が怖いと感じているのは目に見えない恐怖より人間の所業に恐怖しているのではないでしょうか?

喘息患者が電車でマスクせず咳したら周りから人が立ち去る、マスクせずに咳したら、絡んでくる、非常停止ボタンを押す…

 

喘息の咳は、人に伝染るようなものはないし、人口比の感染者数や症状、治療法は大半が無症状、軽症なら帰宅、自宅待機ということは、所詮その程度の病気です。自宅待機では必ず感染者は出ます。それでも、家族全員には伝染っていないパターンもあります。

 

そんなことを冷静になって考えれば人間の所業のほうがよほど怖いと思いませんか…⁉️

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。