トイレットペーパーを買いだめに走る愚かなB層人間

買いだめにより何もないスーパの陳列棚

新型コロナウイルスは本当に怖いのか

毎日毎日、新型コロナウイルスコロナウイルスとマスゴミと馬鹿なB層人間は騒いで、右往左往していますが果たしてどんなものなのでしょうか。

致死率比較

新型コロナ   約2~3%

SARS    約10%

MARS    約34%

※参考 エボラ出血熱致死率50~70%と言われることがあるが、先進医療の進んでいないアフリカ地域が主な発生源の為若干高くなる傾向があり医療の整った国では30~35%に落ち着くと言われています。

 

インフルエンザ 約0.05% 現在アメリカで大流行中のインフルエンザでは既に8000人ほどが死亡

 

それらの情報から統合して判断すればそこまで大きく、恐れる必要のないものだと判断することも出来ますが、判断基準は人それぞれですから何とも言えません。

 

人にすぐ流され買いだめに走る、B(バカ)層とは

簡単に言うと、IQ低くてバカな人々です。物事の本質、情報の真偽、ことの良し悪しの判断を自分で決めることが出来ない人々。それだけでなく、労働することにも何の疑問もなく、素直に支配層のいう事を聞いてくれる人々ですね。日本人の8割はこの層で、1%しかいないA層の格好の鴨です。そしてしゃぶられ搾取され尽すと行きつく先はD層になります...

 

 

今回の買いだめ行動の馬鹿な点の数々

マスクの材料とトイレットペーパーの材料が同じで中国生産だから、トイレットペーパーが不足するというデマに流される。それだけでもだいぶバカですが...

 

昨日、スーパーに買い物に行くと...

カップ麺売り切れ。乾麺売り切れ。米売り切れ。

生鮮食品健在 缶詰健在 レンチンパックご飯健在 レトルト丼健在 ハム・ベーコンなどの加工肉健在...

正直、何に備えて買いだめしているのかわからないコンセプト。

今回のは別にガス・電気・水道が止まるような災害ではないのに食料を買いだめるバカなB層たち。外に出るとコロナウイルスで危ないからという理由もわからなくもないが...

それらの食料を買い込んで果たして一体何日引き籠れるつもりなのだろうか...

 

災害では初動3日耐える分の備蓄があれば十分とは以前のブログで書きました。何が必要で、何が不必要か、まそれがわからないからB層の住人なんだろうけどね...

A層の人間のほくそえんでる顔が思い浮かびますね。特にマスゴミの連中の薄汚い笑い顔がですね...

それでもB層の人間は腹も立たないし、なんとも思わないのですからね。テレビではバカなおばはんが、買いだめの必要ないでしょう!?とインタビューされても、いや私は自分の信念で買いだめしてるのだから間違ってないとか恥ずかしげもなく言っちゃってましたね...

 

新型コロナウイルスが本当に危ないのかどうか。マスクが本当に有効なのかどうか。様々な情報を得て、自分で考えないと痛い目に遭いますな。もちろんB層の人間も自分では考えているつもりですけどもね...

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。