成人式なんて大きくやる必要はない❕❕  

昨日は成人の日でした

もういい加減にマスゴミも毎年毎年毎年、成人式を報道し、荒れたところがあれば報道する...もううんざりですね...成人式にガキまんまどんちゃん騒ぎする映像を流して誰か得するんですかね...

報道が来てるから目立ちたくて暴れる奴らをわざわざ報道してやるなんてどうかしてます。もはやグルなんではないかと疑いたくなります。ゴミ『映してやるから暴れてみて』ガキ『やった~!超目立つじゃん!!ギャラいくら!?』なんてな感じでね。

ゴミ同士ウインウインの関係なのでしょうね。

 

各地の成人式の開催方法

所長の故郷の成人式の開催方法は、小学校の校区ごとの開催となり、同級生しか来ないので荒れるとかはないようですね。ほぼ終始一貫同窓会の装いらしいです。ただし、小学校の校区ごとの開催でも、住民票が就職などで市外に移動して転居している場合には案内状が来ませんが、自分の校区の地区センタ―に親にでも連絡して貰えば参加することが出来ます。

隣の高岡市では小学校ではなく、中学校の校区ごとに開催しているようです。同じ県内でも開催方法には種々あるようです。

 

所長の兄の時代は市の大きな会館でまとめてやっていたようですが、90年代中ごろに小学校の校区ごとの開催に切り替わったようです。兄の話によれば報道されなかっただけで昔から成人式で暴れる奴、市長の話を聞かないなど昔から問題はあったようなので、富山市はそれで校区ごとの開催に切り替えたのではと言っていましたね。所長の兄もやんちゃなほうで、ダブルの紫のスーツにリーゼント決めて、いかつい車で行って、暴走族もかなり来ていたとか言ってましたね。

だから、身近に近しい者同士が集まるなら、誰がより目立つとか、暴れるとかはなくなるので、富山市は小規模開催に切り替えたのではないでしょうか。

 

だから、正直、富山県ではこの手の報道を昔から一切見たことないので、いまだに、毎年毎年マスコミが来て、暴れる奴がいたとかいう自治体の報道を見ると、報道もアホかと思うし、自治体側もアホなんかと思ってしまいますね。一つにまとめてやって荒れるから警備要員、周辺交通警備などに余計な予算を割いて、誰も話を聞かないのに市長が出向いて、また警備員必要だし、市長も公務で忙しいし、無駄だらけですね。

 

校区ごとの実施で、地区センターを利用すれば予算の削減、地区センターの利用実績上げ、無駄な警備要員の予算の削減、市長の無駄な足を運んでの無駄な話は、各地区に祝電一本で済みます。実際市長が公用車で出向き、警備要員も必要で、その人件費と比べれば祝電各地区分ならどちらが人件費が安いかは比べるべくもないですけどね。

で、だいたい毎年報道されるアホな自治体は、大抵、北九州、横浜、さいたまあたりですよね...大きい自治体の見栄で新成人な何万人集まりましたとか、もしくは悪報でもいいから報道されて自治体名が全国ネットで流れるのが良しとでもしてるのでしょうかね...

 

所長は、海上自衛隊入隊に伴い、住民票を移動していたので、地元の成人式の案内は上記に書いた通り来なかったし、海自ブログでも書いているように休暇の予定もつかなかったし帰らずに、配属先の舞鶴市の成人式に参加しました。

と、いうよりも、海自の舞鶴地区では、車両隊のバスで各艦の成人者をまとめて市の会館まで送迎してくれます(強制送致?(笑))もちろん全員制服で行きます!! 市の会館に着くと異様な集団が現れます。皆スーツや晴れ着で来るところに屈強なセーラー服軍団が数百人来るんですからね!!

また、舞鶴市には海上保安庁の保安学校があるのでそこの学生も来ます。(※海上保安庁は呉に保安大学校、舞鶴に保安学校があり入庁者はどちらかに行きます)

成人式には市長はもちろん、舞鶴地方総監や、保安庁のVIPも壇上に招待されているので、当然制服では大人しくしてるしかありませんよね...ただその時、自衛隊よりも保安庁の学生のほうがお行儀がいいような感じはしましたね!(苦笑)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。