消費税10%に増税でちゃんと恩恵を得る人がいる 税金の目的は再分配

所得の低い高齢者の介護保険料軽減のこと | 政府広報オンライン

社会保障と税の一体改革の下、消費税率引上げに伴い、低所得者に配慮する観点から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されることになりました。

消費税10%に 使い道を明確に示せ

消費税の増税分は年金、医療、介護、子育て支援の社会保障制度を支える財源になる。これだけの税負担を国民に求めるのだ。政府は税収の使途について、説明を丁寧に尽くす責務がある。  消費税収は、社会保障の費用に充てられることが法律で定められている。二〇一二年に旧民主、自民、公明の三党が「社会保障と税の一体改革」で合意したものだ。 …

 

マスゴミの願いはただ一つ

マスコミは毎度毎度、なにを言ってんでしょうか…。政府はちゃんと情報を情報に疎い国民にも分かりやすく、図解付きで公表しています!

 

マスゴミの願いはただ一つなのです。それは決して国民の利益を考えたことなどでは全くありません。

マスゴミの願いは、政府や政治家が税金で私腹を肥やしていて欲しいと願っているだけです。いや、政治家が例え潔白でも、マスゴミ自身が政治家は税金で私腹を肥やしていると信じたいのです‼️そうでなくては困るのです‼️

それにより、ネガティブな記事を書くことが出来、かつ、情弱な国民を煽動しやすくなります。

そして、それにより、マスゴミを裏で牛耳るグローバル企業、世界的金融資本家などの目指すワンワールドな社会の実現に向かって行くわけですね…。

でも、その一つになった世界では、煽動された情報弱者の市民は永久に浮かび上がることは出来ず、永久に子々孫々、搾取される存在でしかありません。

 

面倒臭くても自分で確認

手取り月25万~30万世帯なら消費税2%アップしたら、家計では3000~4500円位の負担増ですが、そこに園児が加わる世帯なら、幼稚園無償化で軽く消費税増税分を回収し、負担減になります!

 

面倒臭くても、マスゴミの情報だけではなく、直接、発信元の公開情報を確認したいですね。ただ、どちらも真実を言っている保障はないので、その情報により誰が一番利得を得るか、世の中はどう回っているかよく観察する必要があります。

 

楽な方に流されない強い心

小生もそうですが、とかく人間は楽な方に流されます…。庶民を煽動しやすくするため簡単に説明された新聞やテレビ見るか、わざわざ難しく書かれた政府や省庁の公開情報を見る、ついついテレビや新聞見ちゃいますよね…。

仕事や勉強、就職、転職…。あの頃楽な方に流されない強い心で進むべきだったと気づいても遅いのか…。 いや、まだまた、人生百年時代。取り返しましょう‼️いまから‼️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。