消費増税 嘘ばかりで真実を報道しない新聞が生活必需品で軽減税率ですと!?

新聞はもうすでに生活必需品ではない=オワコンです

 

新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた

新聞は不要、でいいんですか? ネット上には新聞やテレビなど「マスコミ」をあげつらって「マスゴミ」呼ばわりする人がいる。論調が自分の主張と違うとか、趣味に合わないとか、理由はいろいろあるのだろうが、「ゴミ」と言うのはいかがなものか。ゴミ=いらないもの、である。新聞は無くてもよいと言い切れるのか。 …

上記の記事では、マスコミやジャーナリスト、新聞記者は民主主義社会を支えている自負があるなどと申しておりますが、良識ある一般市民の方々はもう既に気づいています。新聞やマスゴミなんてもう包装紙としても役に立たないゴミであると。濡れた靴を乾かすのにも使えやしないですよ...

 

スマホ全盛の時代に情報の遅い新聞、安倍政権に対する公平さを欠く報道の数々、歴史上最大にして最低な確信犯の大誤報を打った、朝日新聞の従軍慰安婦報道を見れば、新聞や民放各社の報道が、民主主義を支えているとはもはや言えないのです。そもそも民主主義を支えているのは国民の良識ある行動そのものです。何を血迷って、さも自分たちが民主主義の護民官を名乗っているのでしょうか!?傲慢にもほどがあります。

 

政権を批判しながら、恥も外聞もなく尻尾を振り、軽減税率を手に入れる...

どこが民主主義の護民官でしょうか...只の恥知らずです。そして返す刀で新聞に軽減税率を適用してくれた安倍政権をまた批判する...批判しかできないならもう必要ないです。もう何が何やら...

 

言論の自由、報道の自由、国民の知る権利、権力の暴走を監視するですと!? 朝日新聞の大誤報の従軍慰安婦報道を許し自分たちの暴走は止められないくせにですか!?隣の半島国家では、報道機関が暴走しまくりで権力と一緒になり反日世論を作り、日本政府は適切誠実な対応してるにもかかわらず、韓国の権力機構と、韓国の報道機関と一緒に日本政府を批判する。

どこが民主主義の護民官ですか!?もし少しでも日本国家、別に安倍政権ではなく、日本という国に生まれ、恩を感じ、少しでも良心、良識が残っているなら真実、平等、公正、公平な報道をしてください。

 

もう国民はバカではない

市民は既に学びました。民主党政権誕生、東日本大震災、トランプ大統領誕生、英国の国民投票で。そう、日本だけでなく各国の市民はもはや新聞や報道機関は信用するに足る存在ではないことを...

 

気付いてないのはもはやマスゴミ各社で働く本人達だけなのです。でもそれも致し方ありませんね...

 

所長も自衛官として勤務していた時も少なからず、国家に、国際的に貢献してると思っていましたから。洗脳されていたのですね。

 

そんなマスゴミ連中と市民はもはやその溝を埋めることはできないでしょう。だってもう必要としてないわけですから。テレビ欄すら必要ありませんしね、データ放送の番組表を見れますし。天気予報もタイムリーで見れるし。何もかもオワコンです。

 

もう環境問題もあるし、ゴミが出て環境問題になるので最初からゴミは出さないようにしていただけると助かりますね!!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。