自衛隊なんて名前書ければ入隊できるんでしょ⁉という都市伝説。

自衛隊の入隊制度

自衛官になるには様々な入隊試験があります。

年中募集している、2等陸・海・空士(任期制自衛官)(陸2年間、海空3年)

 

所長の時は、入隊後3年から7年で3等海曹に昇任する海曹候補士課程試験(現在廃止、曹候補学生と合併)

2年で海曹に昇任することが出来る海曹候補学生試験(海曹候補士と合併)が存在していました。

入隊後2年9か月以降選考で3等陸海空曹に昇任する一般曹候補生に改称された試験

の2種類がおおむね高卒で入隊することが出来るレベルの試験になります。

 

他にも航空学生(パイロット、高卒でも可)、一般幹部候補生、などもあります。他にもありますが、興味ある方は自分で防衛省のホームページへどうぞ。

 

名前書ければ入隊できる伝説を生んだものは...

それは1年中募集している、任期制で入隊する、2等陸海空士試験です。この試験は学歴を問われないため、18歳になった段階で入隊することが出来ます。なので4月、5月生まれなど早い人は、高校を中退して受けることも出来ます。実際に所長と同い年ではあるのに、中卒で、18歳になってすぐに入隊していた人が最初の配属の船にはいました。半年ほど、期別で言うと2期先輩にあたりました。まあ、口だけヤンキーの典型で、3年満期で辞めてましたけどもね..。

 

とこのように、中卒、高校中退などでも受けれて入隊できる試験なので非常に問題は非常に簡単な出来になっています。試験内容で言えば高校入試くらいのレベルでしょう。

所長が入隊試験を受けたとき、春入隊者が定員割れを起こしていたため、急遽開催された2次募集での試験でした。その試験内容は...

 

唯一覚えている問題があります。それは...

問)スイスの首都はどこか? 答)4択問題で選択肢は1.東京 2.N.Y 3.北京 4.ベルン 

 

答えは...4です!!知らなくても解けますよね。スイスの首都で漢字の都市は消え、ニューヨークはアメリカ(首都でもないし…)

 

所長の入隊時の試験はこんな感じで簡単でしたが、ちゃんと試験に落ちて入隊できなかったものがいます!!

14,5人受けて合格したのは2人だけでした...面接も同日にある試験で、普段着の私服で、茶髪できたらそりゃさすがに落としますよね、自衛隊と言えど...

 

1998年度はこんなに簡単な試験でしたが、確かに先輩たちに聞くと問題までは覚えてないがもっと簡単だったとか、試験官が歩いて見回りしているように見せかけて答えを指さしてくれたなどの話も聞きました。しかし所長の時はもうそこまでではなくなっていました。

 

昔はバブルやなんやかんやで自衛隊に当たりのキツイ時代もあり入隊者を確保するのに相当な苦労をしたと、地連の広報官経験者の先輩から聞きました。そんな時代の話が、面白おかしく、誇張され現代でも語り継がれているのだと思います。

 

任期制で上記の簡単な試験で入隊した所長は、後年、昇任試験でまさかの2次方程式、2次関数や、因数分解などの数学の問題に相当苦戦しました。だからたぶん中卒、高校中退で入隊した人はちゃんと淘汰されていってたんですね。4隻乗艦して中卒の先輩はたぶん一人か二人しかいませんでしたね。

なので、これから自衛官になりたいという人は、名前書ければ入隊できるほどの簡単な試験ではないと思うので、ちゃんと勉強してくださいね!!

この前の自衛隊で取得できる資格の話とこの入隊試験の話、世の中そんなに甘くはないってことですね!!

 

 

サラリーマンのお小遣いアップに最適~隙間時間を有効に使いましょう~

ネットはお金はお金にならないといいますが、所長はこの2年でこの2つのアンケートサイトだけで年間約25000円くらい、専業主婦の妻と合わせれば月4,5000円位て、年間約50000円の収入になっています。 姉妹サイト 底辺層、社畜根性からの脱却を図る為のマインドを変え、サラリーマンの収入アップを目指すblogはこちらから❗ 月4,5000円あれば、二人の保険なり、外食が一回か二回文になります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。