では、我が家の資本階級位置を確認

まずはざっと年収等把握

所長の会社での年収430万副収入(不労所得)月3万~5万円年間支出約約320万円(内訳はこちら)

 

妻(専業主婦) 不労所得が月約10万円。うち月6万資産運用月1万円生活費供出、3万を自分のお小遣いとして、服、美容院、コスメ代として使っています。

 

他、資産

自宅(中古分譲マンション、駅から5分)、売却評価額中央値で2750万最高値で3400万、マンションを賃貸に出した場合の周辺家賃相場平均は12万~14万、地域的特殊事情で賃貸に出せば最大18万の家賃相場。

 

夫婦二人合わせた有価証券、預貯金合計は約800万円。

運用資産の平均年利回りは約7.5%

 

負債

住宅ローン残債約750万円(53歳まで)、マイカーローン残債(45歳まで)135万円のみ。

 

 

こうやって数値に起こしてみると、問題点が浮かび上がってきますね‼️

しかし、不動産投資家に言わせれば、上記の条件なら、までをマンションを賃貸に出して、家賃収入&妻、自分の不労所得だけで既に生きていけるよ‼️と言われましたが、なかなかに妻、いや、投資に疎い人を説得するのが難しいのです…。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。