老後2000円不足問題でネット口座急増

同じようなタイトルで7月1日にブログをアップしましたが、今日、紙面の新聞見て驚きました。

 

マスゴミは庶民にはずっと庶民で居て貰いたいのが本音

ネットで同じ記事を見たのは確か6月末で、ブログにアップしたのは7月1日でした。遅れること約一か月。これだけ紙面版の新聞は情報が遅い、もしくは意図的に流す気がなかったかのどちらかでしょう。

果たしてマスゴミはどういうつもりか知りませんが今さらですね…。

 

穿った見方をすれば、やはりマスゴミは庶民には投資をして貰いたくないようにしか見えませんね。

 

あまり紙面で流して、ネットで情報収集する力が弱い庶民、底辺層が刺激され、投資に走り、リテラシー力が上がって貰っては、いずれ新聞離れが更に進みますからね。新聞の購読層は年収500万円未満がが33.6%に達しているデータもありますしね。

 

しかし、よく考えてみて、マスゴミが一銭の金にもならないことをするわけないので、ネット証券またはその親会社がスポンサーに居て意向が働いたか…。

 

マスゴミ、新聞の収入源は購読料半分、スポンサー広告収入半分という話もありますから、政治家の忖度は許しませんが、自分たちのスポンサーへの忖度は忘れませんよね!

以前も言いましたが、情報には必ずある種の発信源、発信者の誘導、願望が含まれていますから。

 

新聞を読む、読まない、いずれにせよ、情報収集は自分が能動的に動き、発信源、発信者の意図を考えて情報の取捨選択をしなければ騙されるということですね‼️

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。