アホと関わってはいけません 政治家は信じないとか言ってたくせに年金100年安心は信じてたのね!?

馬鹿にも色々ある

馬鹿にも色々あって、愛すべきお馬鹿さん、所謂天然さんもいれば、本物のアホもいます。ここで取り扱うのは本物のアホです。天然さんは時にはイラっと来ますが総じて素直だったり、時にはその天然で人や周囲を笑わしてくれることもあります。

 

しかし本物のアホや馬鹿は本物です。純度100%のアホなのです。仕事で何回ミスしても苦情がいくら来ても、会社に損害を与えても、総じてそいつらは自分はやってない、むしろ自分は仕事をよくこなしている、周りが仕事してない、自分のサポートしてくれない、自分を理解してくれない...等々、云々かんぬん...。悪い事象は全て他人のせいにします。

 

総じて嫉妬がすごい

で、そういうアホをよく観察してみるとどうも妬みが原因の一つでもあるようです。どういうことか...

自分が出来ないからと言って、人を貶し自分の評価を上げようとする。でもそうやったところで実際には評価は上がらない。

自分の最終目標がわかっていない。出世したいのか、収入を上げたいのか、早期リタイアしたいのか。でも自分より収入の多い人間や自分がぼんやりと描く未来を実現しつつある人を見ると突っかかってきて、人の足を引っ張る。でもそうしたことで自分の収入は上がるわけでもない。でもそれがわからない。

自分の最終目標がはっきりわかっていれば何をすべきか、人の足を引っ張るだけでなくやることが分かるはずなのにわからない。

 

自分が優秀だと思うならもっといい会社への転職や独立を考えてもいいはずなのにそれをする器量も努力も甲斐性もない。だから当然人脈もない、貯蓄もない、実力もないし、知識知性もない。恥もない。モラルも常識もない。結局、何もないスカスカの人間だから、永遠に人の足を引っ張り、相対的に自分の能力が上がった、評価が上がったと勘違いして安いプライドで覆いつくして生きていくしかないのです。

 

つぶやき系のSNSでも、読んでいると多いですよね。

政治家は何もしない、与党はダメ、で何も考えずに野党に入れる...。年金足りない。与党自民党ダメ、野党に入れる。でも野党も結局ダメだった。

 

さんざん政治家は信用してないとか言ってたのに、年金100年安心の言葉だけはは信じてたのね!! 信じてない人の言葉は何故か信じる。あら、矛盾だらけ!!

 

何の能力もないから恥さらしてまで何かをしたくないだけ

アホは思考回路がみんな一緒なんです。自分の生活が上がらないのは政治家のせい、人を貶めて自分が上がった気になる、実際にはそうして人のせいにしても生活水準は上がらないし、人を落としても自分の収入も上がらない。将来の最終目標がない。収入上げて楽したいのか、一攫千金当てて楽したいのか。そうただただ年金や楽な仕事をしてというか何もせずに飯を食いたいだけなんです。

 

だから政治家は信用しないなんてカッコつけて突っ張っておきながら、今更老後年金では2000万足りませんと言われて動揺し他人のせいにする。政治家なんて信用してないよという突っ張り根性あるならそもそもその政治家のいった年金100年安心ですよ!!という言葉も最初から信じないでしょ!!!

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。