麻生太郎氏の年金不足は自分で用意しろ!の続き

先に記したブログの続編です

 

立憲民主党の枝野やマスゴミたち、それに踊る底辺層の人々は麻生氏の金持ちぶりなども批判の対象としています。しかしそれは本当にただしいのか検証したいです。

 

国会議員の資産公開のからくり

麻生氏追及の一番手の立憲民主党党首の枝野幸男。1年前の国会議員の資産公開のさい、安倍首相1億数千万円、と公開したのに対し、枝野は100数万円と公開しました。国民民主党の代表に至っては資産ゼロでした

 

これは果たして正しいのか?野党党首二人の資産が底辺層より少ないわけがない。どう考えても嘘をついている。そう、与党自民党を金持ち金満政治家のイメージを植え付けるための戦略の一つです。

 

資産公開の際、普通預金、妻名義の自宅、マンション、不動産などは本人の資産には当たらないそうです。また有価証券も時価評価額などは加算されず。さらに虚偽の資産公開をしても罰則はありません。

 

これらのことにより、枝野、玉木両野党党首は制度上、嘘をついてるとは言えないが、真摯に資産公開を行っているとは言えません。

国会議員にもなって資産100数万円、ゼロなんておかしいでしょ!? 

どこに住んでいるの?ほんと自宅やマンションなどがなくて議員宿舎に住んでいるとでもいうのだろうか..

どうやって選挙に出てるの?数百万円の選挙供託金どうやって払うわけでしょうか。そもそもこんな子供だましの資産公開で枝野、玉木はお金にクリーンな政治家というアピールに騙される、マスコミ&底辺市民ダンサーズが多数いるのでしょうね。

 

そもそも、国会議員で50,60過ぎたいい大人、じいさん連中の資産が数百万とかゼロ円とかなんて逆に人間的信用はゼロですよね。信用はお金ですからね。ゼロ回答することによりより怪しくなっていることにも気づかない愚かしい行為です...

 

あぁそうか!! 自分の資産がゼロだから、年金がないと暮らせなくて、年金を頼りにしてきたのに、足りないと言われたから枝野は腹を立てているわけですね!! 麻生氏への嫉妬を、歪んだ形でぶつけているわけですね...。しようがない人達ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。